papeterie

色画用紙を使ったカードや
立体作品をご紹介しています

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
青参道アートフェア

PA270158_2.jpg
11/4まで開催されている青参道アートフェア
青参道一帯のお店や、青山、表参道、原宿など、参加されている約50店の入口には目印の青いバルーンが飾られています。絵画や現代アートや工芸品の展示、販売など、お店ごとに異なる趣向で楽しめるイベントです。
PA270160_2.jpg
参加店のひとつディペッシュティアラ表参道店さんでは、森田千晶さんの手すき和紙が素敵に飾られています。ちいさなモチーフの和紙は、霧吹きで水をかけガラスに張ってディスプレイとして繰り返し使ったり、糸でつないでモビールのように楽しむことができます。繊細な線を手漉きの和紙で再現されている作品に、本当に感激しました。

店内にはこんなに大きな作品も!ガラス越しの光に透けて、本当に美しい光景です。お許しを頂き、写させて頂きました。ありがとうございました!
PA270162_2.jpg
森田さんと同じ、アトリエ線路脇長峰さんの可愛い小皿の陶芸作品や、
PA270163_2.jpg
金属の柴崎さんのキャンドルスタンドなど、どれも魅力的な作品が展示・販売されています。
PA270169_2.jpg
青山通りを一本入ったところにある、日本の伝統工芸や文化に根差した商品を紹介・販売されているRinさんでは、、、
PA270168_2.jpg
一ツ山チエさんの、巨大なほぼ等身大のセイウチ親子のオブジェが出迎えてくれます。一ツ山さんの作品は、なんと新聞紙で作ったこよりをぐるぐると巻きつけながら、立体にしていく手法で作られ、独特の質感があります。ご実家が紙ひも(紙袋の持ち手などに使われています!)を作る工場、というルーツの上に誕生した作品たちだということ知り、納得!セイウチの下の白い紙は、紙ひもを裂いて作られた海。以前作られたゴリラは、実物を子供がみると泣いてしまう、ともうかがいました。セイウチも近くでみると、その迫力にオトナでも圧倒されます!そして、ちょっとうるんだ瞳と背中にかたつむりたちを乗せている姿は愛嬌もあります♪
PA270167_2.jpg
セイウチのオブジェは販売もされているそうです!
いずれも展示は青参道会期中の11/4までですが、お近くにお越しの際には是非ご覧になってみてくださいね!

| イベント | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。