papeterie

紙を使った手作りや楽しいお道具・クラフトなどを、つづったブログです。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
コーナーパンチで作るドイリー

PA221457_2.jpg
紙の周囲を1周ぐるりとフチ飾りができる、コーナー(右)とボーダー(左)のパンチがセットになったマーサ・スチュワートのPunch Around the Page上2つがひいらぎ、下2つが雪の結晶(ラージサイズ)です。

少し以前の話になるのですが、Hand to Handさんがコーナーパンチを使ったドイリーを紹介されているのを拝見し、そのアイデアに感激!
自分でもいろいろな形を作ってみたくなり、算数の得意な友人の協力を得てガイドを作ったのですが活用する機会がなかなかないまま時間がたってしまいました。
ところが先日、チロさんのネコのドイリーを拝見し、ハロウィンならではのドイリーにまた感激!
とても刺激を頂き、ひいらぎのパンチでドイリーを作りました。

これは三角関数を使って計算できるのではないか???と友人に相談した結果できたガイド(私は相談しただけ…)なのですが久しぶりに眺め、またチロさんの記事を読み返し、同じ目的でもたくさんの達成する方法があるんだ!ということにも感激しまし、ご参考までにご紹介させて頂こうと思います。このガイドはパンチのデザインごとに計算するというテーマで作ったのですが、3種のコーナーパンチのデザインでドイリーを作ることができました。

「a」~「d」がコーナーのパンチだけでできるドイリー、
「e」は、コーナーとボーダーのパンチを組み合わせてできる四角いモチーフです。
下記の寸法で作図したガイドをもとに作りました。
a ) 6角形  直径:80.2mm 角度:60度 
b ) 8角形  直径:100mm 角度:45度
c ) 10角形  直径:119.3mm 角度:36度
d ) 16角形  直径:175.8mm 角度:22.5度
PA221463_2.jpg
写真は、80.2mmの円の中心を60度で6分割したガイドです。
一度型紙を作り、コピーして使用すると便利です。

作図はコンパスと分度器、定規があれば便利ですが、
分度器がないときは「定規とコンパスによる作図」
コンパスがないときは、頂点同士を直線で結んでも大丈夫です。
定規だけでも、8等分に折った紙を直径100mmにカットした紙をもとに、ガイドを作ることもできます。
多少の誤差があってもパンチ間のデザインで見栄えが補正されるので、気軽にお試し頂けると楽しい思います。
PA221460_2.jpg
ここでは円に沿ってカットした紙を、パンチしていきます。
円周と線の交点にコーナーの角をあわせ、角度線が中心にくるようにパンチをセットしてぬきます。これを角の数ぶん、くりかえします。
PA201437_2.jpg
通常サイズに比べて、雪の結晶はラージサイズ。
デザインごとに、パンチする個所の大きさは少し違います。

そこでこのラージサイズのデザインで計算しパンチしてみました。
a ) 10角形 直径:140.2mm 角度:36度 
b ) 12角形 直径:163.6mm 角度:30度
c ) 15角形 直径:198.4mm 角度:24度
「c」は形が左右対称でないため、作図がちょっとめんどうなので「b」の方がおすすめです。
こちらは結晶と外側に残る三角がつながったまま残るデザインなので、「a」はそのつながりを残すようパンチしたものと、三角部分を切り離したものの2種類を作りました。

Hand to Handさんは残念ながらショップは現在営業されていらっしゃいませんが、可愛いカード&アイデアを紹介されています。
ぜひご覧になってみてくださいね!
Martha Stewartパンチ特集
.潺縫ード
▲潺縫ード
コーナー&ボーダーの組み合わせ
て枯辰里茲Δ淵ード
ゥ疋ぅ蝓
Ε疋ぅ蝓

みなさまのおかげで用途が広がり、本当に嬉しく思っています。作品に活かせたら、またご紹介させて頂きたいと思います。
Hand to Handさん、チロさん、ありがとうございました!

| クラフト・お道具 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://papeterie.jugem.jp/trackback/1191