papeterie

色画用紙を使ったカードや
立体作品をご紹介しています

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
フロッキングパウダー

PA191424_2.jpg
魔女やコウモリにも使ったフロッキングパウダー、きらきらのグリッターが少し入っていて接着剤で紙などにつけるとふわ&キラの質感を作ることができます。この12色で何かふわふわのモチーフを…と考え、同系色のミ・タントとあわせ、クリスマスのミトンとソックスを作りました。
PA191427_2.jpg
水分の少ないyes paste!を使って、パウダーをパンチでつくったモチーフに接着します。アメリカ製の470mlと大容量ののり、スティックのりに近い感覚ですが、たっぷりつけても紙がそらない!のがポイント。
こちらの方法はMariko Brownさんのブログ(いつも本当に丁寧な説明で感動!そして感謝しながら拝見させて頂いております)を参考にさせて頂きました。
PA191429_2.jpg
粘土用の金属へら(使用後のお手入れが簡単!)で、のりをモチーフ(このリボンの使い道はまた後日…)につけ、別に用意したパウダー用の紙に移動します。
PA191428_2.jpg
このとき紙に静電防止の役割をする粉でなぞるようにしておくと、最後に余分なパウダーを紙に残ることなく移せ、本当にに便利です。グリッター、エンボスパウダーを使うときも同様です。
市販品の静電防止剤(Goodbye Static! Pad)があることのちに知りましたが、私が使わせて頂いているのは花柄模様のてるてる坊主のような可愛いカタチの道具、これはtokyoshegielさんお手製の静電防止グッズです。
グリッターを使うときのコツを探しているとき出会えたtokyoshegielさんのお蔭で、いまは本当にパウダー類を使うのが楽しく快適になりずっと愛用させて頂いております。本当にありがとうございました!
PA191432_2.jpg
ピンセットを使ってぱらぱらとパウダーをモチーフにふりかけたあと、のりきらなかったパウダーを落としていきます。このあと定着剤(フィキサチフ)をスプレーして完成です!
PA261479_2.jpg
パウダーの色見本もかねて1枚のカードに仕立てようと思ってはじめたのですが、悩んだ末に文字とミトン&ソックスの組み合わせで動きを出した、じゃばら折りの絵本のようなカードを作りました。
PA261484_2.jpg
Merry Christmasのアルファベットを1文字ずつ1ページに赤い麻糸で刺繍しています。
PA261486_2.jpg
ふかふかのモチーフいっぱいの、あたたかいクリスマスのイメージです。
今回多くのカラーが入っているパウダーからインスピレーションを受け、たくさんの色を使う作品を作ろう!と思いましたが、ちょっこっとお試しで…というときは、ネイルアート用のパウダーなどを使う方法も。
お教室のクリスマスクラフトでも、白のパウダーでふわふわの雪を作ってみたいなぁと思っています。

| クラフト | 13:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
かわいいー!と叫びたくなる素敵なサンプルですね。
小さな女の子に作ってあげたくなります。

マーサのフロッキングパウダーとミ・タントの色合わせのお写真を拝見するだけで、わくわくです!

テルテル坊主も丁寧にご紹介下さり、ありがとうございました。そろそろ1年が経とうしているのに、今でもお使いくださっていて、感激しています。
| tokyoshoegirl | 2013/11/10 12:19 PM |
ブログでてるてる坊主のご紹介を…とずっと思いながら、1年も経ってしまい申し訳なく思っております。
エンボスに、グリッターに、フロッキングパウダーにと大活躍です!
可愛い布とカタチを手にとる度わくわくし、感謝しながら使わせて頂いています☆
本当にありがとうございました!!

色見本、たくさんの色を一度に使う幸せが味わる色見本作り、楽しくておススメです♪
| ikuko | 2013/11/10 7:14 PM |









トラックバック機能は終了しました。