papeterie

色画用紙を使ったカードや
立体作品をご紹介しています

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
ペーパービーズ

ガールズクラフトでご紹介頂いたかんざしとともに、ペーパービーズを使ってできるアクセサリー、ブレスレットとストラップを作ってみました。
P3253688_2.jpg
7色のミ・タント 2枚重ねで作ったカラフルなビーズ。アクセサリーショップで見つけた皮ヒモ風のピンクのヒモに通してみました。
P3253686_2.jpg
ラッピング用の可愛い糸を使ったパターン。ヒモを変えるだけで、また違った雰囲気を楽しめます。
P3253687_2.jpg
左:パステル調を活かして、ラメ入りのマニキュアでコーティング
右:ストライプ柄を活かしたビーズ
P3243664_2.jpg
ストライプ柄は、スクラップブッキングの12x12インチのパターンペーパー。2枚重ねて作っています。
P3253689_2.jpg
大小のビーズを組み合わせたストラップ。細長い紙を切り出すときにでる端の紙で、アクセントに使える小さなビーズが作れます。
P3253669_2.jpg
カットした紙にスティックのりで薄い包装紙を貼ると、柄を活かしたビーズを作ることができます。材料を作り置きしておくと、一度にたくさんのビーズが作れて楽しいです!
P3253667_2.jpg
マニキュア塗装、準備中。ビーズを巻くときに使った割りばしに、内側にマスキングテープを貼りビーズを指して固定しています。
P3253681_2.jpg
おだんごのようなキャンディのような様子を記念写真!

こちらはレジンでコーティングして仕上げ、光沢を出したビーズ(上から2番目のみ塗布前)です。
仕上げにマニキュアのクリアコートを塗ったり、レジン、または画材用メディウム(仕上げ剤)などでコーティングしていただくと防水・防汚となりアクセサリーを作ることができます。
今回は丸くてコロンとした大きめのビーズを作る方法をご紹介させて頂きました。この作り方では官製ハガキくらいの厚手の紙袋や色画用紙、またパターンペーパー(両面印刷のもの)を使うのがポイントです。
お教室を通じてみなさまとご一緒にビーズ作りを楽しみながら、ブログでもまたいろいろな作り方・楽しみ方をご紹介させて頂きたいと思っております!
追記:ペーパービーズの作り方はこちらの記事を参照ください。
| papercraft paper beads | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://papeterie.jugem.jp/trackback/1341