papeterie

色画用紙を使ったカードや
立体作品をご紹介しています

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
7月 レッドハートストア様 ありがとうございました!
P8024303_2.jpg
猛暑の一日、ワークショップにご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました!!午前中は、元気なキッズとともにみなさまの個性いっぱいのフレームが完成しました!
P8024305_2.jpg

P8024306_2.jpg

P8024306_22.jpg
騎士のステッカー、かっこいいい!
エルマーの冒険を思い出し読んでみたくなりました。
P8024302_2.jpg
くだものを大事そうに持っているクマさん、可愛いです!
P8024306_23.jpg
ステッカーとともに、マスキングテープとスパンコールを組み合わせて涼しげなカードをお作り頂きました!
P8024306_24.jpg

P8024301_2.jpg

P8024306_25.jpg

P8024308_2.jpg
午後の部のみなさまも、デコパッチとともに海辺の風景のステッカーアートをお楽しみ頂きました。
P8024314_2.jpg

P8024315_2.jpg

P8024318_2.jpg

P8024317_2.jpg
ピントがあっておらず…申し訳ございません。
P8024316_2.jpg
同じステッカーを使ってもみなさまの個性が表現され、ステッカーアートの楽しさをあらためて教えて頂いた気持ちです。
表紙に使った切手型ステッカーCollage Collectionも、自分では思いつかない組み合わせもたくさん教えて頂きました!
P8024312_2.jpg
完成したばかりのブレスレット、みなさまが一斉に手を出してくだって感激!記念撮影させて頂きました。
P8034319_2.jpg
やむなくお休みされた皆様とともに、もう1冊お作り頂く際の補足説明をさせて頂きます。表紙と枠用には、強度を増すために厚紙をはります。
その型紙 2種(表紙用1枚、枠用2枚)を印刷したものをお配りしました。
これらの作業、いずれもまず厚紙を型紙に先に貼ります。
型紙の線は寸法通りですが、作業としてはカットされた厚紙を基準に組み立てていきます。

表紙用の厚紙(灰色がかった1.5mmの厚さの台紙)を型紙に貼るときは写真のように両面テープを使うことをおススメします。
できる限り均一にのり面を作ることで、しわができにくくきれいに仕上がります。
P8034329_2.jpg
薄手の窓枠台紙は、周囲1cmの幅を残し、窓をくりぬくようにカットします。
このパーツも先に紙に貼って(こちらはボンド接着でも大丈夫です)から、周囲と窓枠内側をカットします。
P8034320_2.jpg
接着後、厚紙に沿ってスタイラス(先の丸い目打ちや鉄筆)などで折り筋をつけます。
P8034321_2.jpg
カットしたところ。厚紙台紙と型紙の線にずれがでても大丈夫です。
P8034322_2.jpg
厚紙をたてて、厚みに対しても折り筋をいれます。
P8034324_2.jpg
折るところには、このようにあらかじめ折り筋を入れておくと、楽に折り目をつけることができ、きれいに仕上がります。
P8034328_2.jpg
配布したビーズ用用紙は、
2枚重ねた状態で巻くと中央の丸い大きな形
1枚で巻くと右側の細長の形
になります。
仕上げにマニキュアの透明コートなどで保護して頂くと汚れ防止になります。
夏には、カゴ風バックの飾りつけにしても♪試しにブローチピンにつけてみました。これで結び目部分にリボンなどをつけても可愛いかなと思います。
P8034327_2.jpg
A4用紙に印刷したビーズ用型紙は、印刷上 先端の線が切れていますが、紙の端から端までをカットして使います。そのままビーズを作っても、また他の紙にあてて使うテンプレートとしても、どちらにも利用できます。
用紙をカットしたときにできる紙両端の端材を巻いて作ったのが、写真にあるターコイズブルーのビーズです。紙のサイズや厚さ、また巻く芯の太さで、いろいろな形ができるのがペーパービーズ作りの楽しさです。
P7074202._2jpg.jpg
今回は、こちらの竹製の割りばしを使って紙を巻きました。「ほっともっと」でお弁当を買ったときついていたものが、丸軸の太さ均一でちょうどよく(全国共通だとよいのですが…)使うきっかけになったのですが、近隣のイオンの割りばしコーナーでパック販売を見つけワークショップで使わせて頂きました。
この割りばしに限らず身近な材料でいろいろお試し頂くと、新しい発見があって楽しいのではと思います。

また、お問い合わせ頂いたリーバーシブルのサテンリボンは、手芸店トーカイで購入したものですが、帰宅後ネットショップで同じものを見つけました。
今回使ったのは6mmですが、9mm, 15mmの3種類の幅で20色あります。
クリスマスにぴったりな、赤/グリーンの配色もあります。
SHINDO社製 ステッチサテンリバーシブルリボン 6mm

涼しいクラフトルームでみなさまと夏のクラフトの時間を過ごせ、とても嬉しく感激いたしました。本当にありがとうございました!
みなさまもどうぞどうぞくれぐれもお体お大事に、楽しい夏休み過ごされますよう、心より願っております。
| レッドハートストア様 | 14:31 | comments(4) | trackbacks(0) |
先生ったら、こんな細かいテクを紹介しちゃうなんて、太っ腹すぎ〜(^_^)
でも、講習に行くともっとたくさん素敵なアイディアがいただけるから、また受けに行きたくなっちゃうんですよねぇ。
最近なかなか受講できず残念です。
また機会を作ってどこかで参加しま〜す。
| うらら | 2014/08/05 10:33 AM |
うららさま、お久しぶりです!毎日暑いですね〜(^_^;)
そんな中、繊細な切り絵を楽しまれていて、すごいです!

ちょっとしたコツ、いつも何かしらお伝えできれば嬉しいな…と思っています。
アイデアは、お教室でみなさまとお話しさせて頂きながら広がることも多く、手を動かしながらあれこれ考えるひとときは本当に楽しいですね!

またお目にかかれます機会がありますこと、楽しみにしております(^O^)
| ikuko | 2014/08/05 8:17 PM |
こんにちは。講習を受けさせていただいてリボンを聞いた者です。
先日は盛りだくさんの講習ありがとうございました。とても勉強になりました。
リボンも調べて頂き感謝しております。ありがとうございました。
色々丁寧に教えて頂いたこと、忘れないうちに作りたいと思います♪
また機会があり先生のWSに参加できるときは宜しくお願いします。
| Nori | 2014/08/07 1:01 PM |
Noriさま、先日は暑い中WSにご参加頂き、本当にありがとうございました!
気が多くついあれもこれも…という内容になってしまうのですが、リボンはネット販売していることがわかってよかったです!
2つめのFrameも、お家でお楽しみ頂ければ嬉しいです☆
またお目にかかれる機会、楽しみにしております♪
| ikuko | 2014/08/07 8:38 PM |









トラックバック機能は終了しました。