papeterie

色画用紙を使ったカードや
立体作品をご紹介しています

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
アドベント カレンダー

アートブックショップさんで「Calendriers de l'Avent」というアドベント カレンダーのクラフト本に出会いました。表紙の作品はフェルトでできた、立体のアドベント カレンダー ハウスで、「1」から「24」の日付のついた窓やドアが、開くようになっていています。

もともとのアドベントの由来を知ると厳粛な気持ちになりますが、最初にアドベント カレンダーを知ったのは10数年前、友人から頂いたミシン目のついた小さな24個の窓を開けていくしかけの、素敵なカードがきっかけでした。その喜びとわくわくする気持ちを、自分でも作れたら楽しいだろうなぁ…と、ずっと暖めていた思いを、今年初めて形にしてみようと考えているときに、この本に出会って嬉しくなりました。

本では、タペストリーにポケットをつけた形にしたものや、サシェのような小さな袋をたくさん飾るもの、小さな封筒に小さなカードを24枚入れたものなど、フェルトや紙を使ったいろいろな作品の作り方が紹介されていました。
どの作品も、クリスマスを待つわくわくした気持ちが伝わってきます。
ポケットや袋にちっちゃなギフトを入れて、家族や友人と、このわくわく感を一緒に味わえるような、カレンダーを作ってみたい!と思っています。
| | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。