papeterie

色画用紙を使ったカードや
立体作品をご紹介しています

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
いのち・やどる・あかり展


照明塾さんと、表参道 新潟館ネスパスのコラボレーション展示「いのち・やどる・あかり展」にうかがいました。会場には、照明塾の皆様の作品と、新潟にまつわる灯りの作品が展示され、なんともいえない癒しを感じる空間でした。ブログでご紹介させて頂けることになりましたので、皆様にも会場の雰囲気を少しでもお伝えできたらと思います。

ステンドグラスとも思えるSさまの作品の一部を、接写。和紙から透かしてみえる灯りは、気持ちをつつみこんでくれる優しさを感じます。

エントランスには、森をイメージした作品が並びます。

大きなかぼちゃの灯りがふたつ並び、圧巻!オレンジ色の灯りは夕陽を連想させてくれる、癒しの色ですね。

野菜の灯りも、和紙の色から透ける灯りがとてもきれいで、ずっと見ていたくなります。

その隣の展示は、新潟市西蒲区に江戸の時代から伝わる郷土玩具「鯛車」。お盆の時期にロウソクを灯し、子供たちが町内をひいて歩く姿が晩夏の風物詩であったと、説明にありました。今回のイベントでは、表参道でこの鯛車を引いて歩かれたそうです!

和紙の型紙をシェードにされた作品。

夏のイメージの展示。

ハートフルな暖かい作品の並んだ一画。愛犬をモデルに作成された大きなわんちゃんのたたずまいに惹かれます。

点灯したときと消灯時、ふたつの表情がある作品も、たくさんご紹介頂きました。灯りがついていないときでも、素材である和紙の質感と色、そして形の魅力を感じること、あらためて教えて頂きました。

そして新潟といえば朱鷺!ほぼ実物と同じ大きさの鳥凧を、初めて拝見しました。空を舞うときに陽の光をうけ、和紙に彩色した色がきれいに見えるように工夫されていること、などなど…新潟鳥凧の会の寺田屋さんにいろいろお話を伺い、楽しい時間を過ごさせて頂きました。竹と柳でできた骨組みがとても美しく、感動しました。癒しと感動を感じることができた展覧会、お誘い頂いたSさま、お話をうかがったTさま、本当にありがとうございました!
展示は15日まで、11:00〜19:30、14日には朱鷺と鯛車をモチーフにした、ワークショップも開催されます。また会場の新潟館ネスパスは、新潟のおいしいものがいっぱい!の人気スポット。お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りくださいね♪

| 展覧会 | 00:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
あおき先生、先日はお忙しい中、表参道まで足を運んでいただき、ありがとうございました。
また、こんなにたくさん紹介してくださってありがとうございます!
いつも先生の作品に刺激を受けております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
| Sabine | 2009/12/14 1:41 AM |
Sabineさま
こちらこそご一緒に展示を見ることができ、とても嬉しく思っております。
本当にありがとうございました!
ひとつひとつの作品、もっと詳しくご紹介したい気持ちもありながら、会場全体の雰囲気もお伝えしたく、たくさん写真を掲載させて頂きました。
灯りの魅力、Sabineさまの作品を通じ、教えて頂く事、あらためて気がつくことばかりです。
これからも、いろいろなお話させていただければと願っております♪
明日あさってとお忙しいことと思いますが、頑張ってくださいね!
| ikuko | 2009/12/14 2:49 AM |









トラックバック機能は終了しました。