papeterie

色画用紙を使ったカードや
立体作品をご紹介しています

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
2月 マルマン様教室 ありがとうございました!


今月もマルマン様教室にご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!

飾り付け用にいろいろご用意させて頂いたモチーフたち。どんな風にレイアウトするか…お家でイメージを広げ、皆様オリジナルの飾りつけを楽しんで頂ければ嬉しく思います。 

バレンタインのアンティークポストカードは、デザインされているハートの枠に沿ってカットしたり、文字や一部のデザインを活かして使ったり、

ハート形のパンチで作るチョコレートモチーフは、赤やココア色はもちろん、アイボリーではホワイトチョコ、ピンクだといちごチョコになること、Iさまのアイデアでイメージが膨らみました。
そのモチーフに、ゴールドのインクで文字などのスタンプを押すと、さらにゴージャスな雰囲気も楽しめますね。また小さくカットした金や白い紙などをハートの上にのせトッピングしたり、ハートと一緒に丸や四角いパンチでもチョコレートを作ったり、パンチモチーフを重ねて立体感を出したり、、、思わず大好きな映画のひとつ「ショコラ」を思い出し、さらにイメージが広がってきました。皆様もオリジナルのチョコレートをレースペーパーの上にのせ、Sweetなレイアウトを楽しんで頂ければ嬉しいです。
DSCF5896_2.jpg
今回、鮮やかな色が多く入っていたスクラップブッキング用のお花を、アンティークポストカードのイメージにあわせ紅茶で染めてみました。ティーパック2個をコップ2杯分くらいのお湯に入れたあと、15分くらい入れておくと、かなり濃い茶色になりましたが、、、
DSCF5899_2.jpg
乾かしてみると、いい風合いの色に仕上がりました!少しの量&小さい紙モノを染める場合は、ポットに残った冷めた紅茶でも大丈夫です!うっすら染めたいときには紅茶の量を少なめに、しっかり染めたいときは多めに使うなど、色の調整もできます。またコーヒーでも染めることができ、同じようなアンティーク風の仕上がりでも、紅茶とまたちょっと風合いが違うので、いろいろな材料でお試し頂くと楽しいと思います。

今回は1冊の本に仕立てましたが、Popupは1枚でカードとしても楽しめるので、是非皆様のアイデアで工夫して楽しんでくださいね。たくさんのハートに囲まれるとほんわかと幸せな気持ちになること、今回実感しました。ハートいっぱいのページを開くたび、皆様にもそんなを感じて頂ければ嬉しいなと思っています。今回も本当にありがとうございました!
次回3/26は、アクセサリーやパーツ収納に活躍する、しきり付きのボックスを予定しております。どうぞよろしくお願い致します!

| マルマン様教室 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。