papeterie

紙を使った手作りや楽しいお道具・クラフトなどを、つづったブログです。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
ロングライフデザイン賞


朝日新聞で、今年のグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を、コニシさんのボンドが受賞されたことを知りました。ロングライフデザイン賞は「長く支持されているデザインに対し、一般ユーザーあるいはその製品のデザイナーからの推薦をもとに応募されたもの」の中から審査を受け、受賞されたものです。(GOOD DESIGN AWARD HPより)

成分の改良や容器の素材の変更、点字マークの刻印など、改良を重ね発売から54年。ノズルの先端が細いチューブタイプとともに用途に応じて使い分けながら、変わるもの、変わらないもの、それぞれの良さを感じています。

| クラフト・お道具 | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
EKサクセスのパンチ
DSCF5168_2.jpg
Hand to Handさんで新入荷された、EKサクセスの新しいパンチ。ケーキや音符、パスケットなど、これまでにないダイナミックなボーダーデザインをパンチすることが出来ます。お花やボタン、ちょうちょはモチーフの上下がカットされ、リボン状にパンチすることができます。
DSCF5173_2.jpg
パンチ本体も、新しいコンパクトなデザイン。本体サイズは横15.3cm /高さ(出っ張りを含め)9.5cmで、お花のモチーフひとつのサイズは、約2.9cm、ボタンは一番大きいものが約2.2cmです。
DSCF5174_2.jpg
裏面の、緑色のロックボタンを解除すると紙の挟み口が開くしくみ。
DSCF5175_2.jpg
通常はたたんだ状態で保管できます。側面から見てもパンチの模様がわかるように、デザインが印刷されているのが、ポイントです。

秋のメルスリーブックに使っても楽しそう!いろいろ試してみようと思います。お教室でも、是非皆様に楽しんで頂ければと思っています。
| クラフト・お道具 | 03:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
テンプレート
IMG_9352_2.jpg
封筒やギフトに使えるボックスなど、6種類のラインナップが発売されている無印良品のテンプレート、その中の5つを試してみました。ボックスタイプは、はがき程度の厚みの紙を使うと、しっかり仕上げることができます。
ふた付きボックス(必要用紙サイズ:410x270mm以上/仕上がりサイズ:約90x90x90mm)は、ふたと本体がひとつになった形。のりしろ部をボンド+マスキングテープでとめたり、スタンプとの組み合わせで遊べる立方体ボックスです。大きなサイズの紙がなくても、小さい紙をパッチワークのようにつないで大きな紙を作っても楽しいですね!
IMG_9347_2.jpg
左:長方形の封筒
(必要用紙サイズ:260x260mm以上/仕上がりサイズ:約219x108mm)
右:はがきサイズの封筒
(必要用紙サイズ:220x260mm以上/仕上がりサイズ:約163x114mm)
IMG_9341_2.jpg
ハウス型ボックス(必要用紙サイズ:400x230mm以上/仕上がりサイズ:約120x125x75mm)
屋根の部分を開閉して使います。窓やドアを作っても楽しいですね。
IMG_9349_2.jpg
ピロー型ボックス(必要用紙サイズ:260x240mm以上/仕上がりサイズ:約200x110x40mm)
こちらは6月のお教室で、活用させて頂こうと思っています。
IMG_9334_2.jpg
クレタケのブックカバーテンプレートもお店で見かけ、試してみました。
30cm四方の用紙が必要ですが、少し薄めの用紙でも大丈夫です。
IMG_9335_2.jpg
ちょっと不思議な形のテンプレート…手順に沿って作っていくと、コーナーの切り込み2箇所を組み合わせることで、しっかりとした袋状のコーナーに仕上がるしくみに、納得!

透明のテンプレートは、紙の模様や柄を選びながら作れるのが魅力ですね。また平面だった紙が、切る、折る、貼ることで立体に変身していく過程は、いつも本当にわくわくします。実用的で便利な、紙で遊べる道具が市販されること、とても嬉しく思います。
| クラフト・お道具 | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
i-top
IMG_9241_2.jpg
i-topは、くるみボタンを作るように好きな紙や布で、オリジナルの割りピン(ブラット)とマグネットを作ることができるツールです。
紙でオリジナル割りピンを簡単に作る方法はないかな、とずっと考えていたので、ボタンのようにコロンとした可愛いオリジナルブラットがすぐに作れる便利な道具ができ、とても嬉しいです。
裏のパーツがピンになっているかマグネットになっているかの違いで、ブラットとマグネット、どちらも同じ作り方です。
紙で作るときにはスタンプを押したり、パンチで作ったレースの模様の組み合わせを楽しめます。レースペーパーでも楽しめそうですね。
またグロッシーアクセントを塗ると、つやのある仕上がりになります。
布は端切れサイズで作れるので、紙と布を組み合わせたクラフトにもピッタリです。小さいサイズは、薄い布で作ると綺麗に仕上がりました。
割りピンとボタンどちらも大好きなので、作り始めると楽しく、割りピン職人のようにどんどん作ってしまいました。
6月のマルマン様教室でも、皆様にお試しいただこうと準備中ですので、どうぞお楽しみに!
| クラフト・お道具 | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
マーガレットスタンプ 新作

土曜日のマルマン様教室で作る、ファイル2種は季節柄、最初に和をイメージして作りました。形ができ、スタンプの飾りつけを考えていると、この形に洋の絵柄でも楽しいかもしれない…と感じ、マーガレットスタンプの新作を、マルマン様にご用意頂きました。これからもいろいろな作品に活躍してくれそうなテーマの異なるデザイン3種、ポチ袋にアクセントとしてひとつ押しても可愛いし、スタンプ同士の組み合わせを楽しめるのも魅力です。
スポンジはんこで背景をつけ、その上にマーガレットの絵柄を押してみるのも楽しいのでは、と思っています。ファイル作りとともに、皆様のアイデアで、飾り付けも楽しんで頂ければと願っています。
1月のお講座、まだ若干名の余裕がございます。ご興味のある方、ホームページトップをご覧頂き、どうぞお気軽にご参加頂ければ嬉しく思います。
今月も皆様にお会いできますこと、心より楽しみにしております。
どうぞよろしくお願い致します!
| クラフト・お道具 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
お道具いろいろ


明日のお教室で使うお道具をいろいろ準備しています。
広い面積ののりづけに使用する製本用ボンドをはじめ、コラージュで薄い紙を貼るときに便利なスティックのりもいろいろ。

CONCISE社製の幅の広い定規、CONSICEさんのネットショップで購入できることを知りました。
こちらは私が普段使用しているものですが、目盛りが長さ30cm、幅15cmあるため、A4用紙を半分や1/4にカットする際、とても便利なのでご紹介させて頂きました。
お教室でもお試しになりたい方、是非手にとっていただければと思います。

写真左から…
アイガーツールさんの、刃先の丸い、小さいカッター。
こんなカッターがあったら、細かい細工が便利だろうなぁと思っていたので、店頭でみつけ嬉しくなり購入しました。これからいろいろなもので、使い心地を試してみたいと思っています。

中央と右の道具は、左利き用の方向けのカッターとはさみです。
はさみとともに、カッターも販売されていること、こちらも先日お店で商品を拝見し始めて知りました。すでに右利き用のカッターを使いなれている方には、かえって使いにくく感じるのかも…とも思いますが、これからカッターを使うお子様などには使いやすい道具になるかもしれませんね。
刃先を折ることで切れ味をよくしていくタイプなので、このカッター専用の替刃も発売されています。

道具の使いやすさによって、作業が楽しくなったり、あまり気がすすまなくなったり・・・といったことがあると思います。また使いやすさは人それぞれ違うこともあり、相性のよい道具と出会えたときはとても嬉しく感じます。そんな出会いのヒントを、お教室を通じて少しずつご紹介できたらと思っています。

今日は雨の1日…明日もお天気が心配ですが、皆様どうぞお気をつけてお越しくださいますよう。
皆様にお会いできますこと、心より楽しみにしております。
どうぞよろしくお願い致します!

| クラフト・お道具 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
マーガレットスタンプ

KODOMONOKAOさんからこの春発売された、マーガレットスタンプ。カンBOXに入り、タグのついた麻ひもで可愛く包まれています。デザインは全部で6種類。どれも可愛く選ぶのに悩んでしまいます。

カンは、はがきサイズほどの131X112mmです。その中に、イラストのスタンプは10個前後、アルファベトは26文字とともに記号が1個、模様が2個入っています。組み合わせていろいろ楽しめそうなデザインです。
 
また、マッチボックススタンプセットという、マッチ箱に入った小さなスタンプシリーズも新発売!見ているだけで嬉しくなってしまいます。こちらも6種類のデザインがあり、全部コレクションしたくなりますね。
いずれもお教室にご参加頂いている皆様から教えて頂き、手にすることができました。皆様からは教えていただくことばかりで、本当にいつも感謝しております。Tさま、Hさま、ありがとうございました!
4月からのマルマン様でのお教室にて皆様にお使い頂いたり、これからたくさん活用させて頂きたいと思っています。
| クラフト・お道具 | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ペーパーキレイ

コニシボンドさんの紙用ボンドが衣替えになり、「紙用プレミアム」から「ペーパーキレイ」としてパッケージもリニューアルされました。ボンドの品質は同じで、クラフトパンチの売り場などの近くに並んで販売されていることが多くなりそうです。

ノズル先が細く、力かげんがしやすいチューブ構造で、多彩な用途に対応でき、とても便利です。また手についてもべとつく感じが少なく、さらっとした使い心地。これまでボンドが手につくことに抵抗のあった方にもオススメです。赤い袋に入って販売されているので、赤い袋を目印に探してみてくださいね。 

椿のカードを作るとき、紙にビーズをしっかり早く固定することができ、とても嬉しく思いました。ジョイフル様での講習会でも、活用させて頂きたいと思っておりますので、ぜひ使い心地をお試しになって頂ければと思います。
| クラフト・お道具 | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
スクリューポンチ

手芸やクラフトがお好きな方に、ご愛用の方が多くいらっしゃるスクリューポンチを、ご紹介させて頂きますね。
刃先を紙にあて木の柄の部分を押すだけで、刃と柄の間にあるスクリュー部分が文字通り自動で回転し、きれいな穴を気持ちよくあけることができます。3mm径のポンチ(丸くカットできる刃)と本体がセットで販売されていますが、1mm〜5mmの間で11種類の、別売り替刃が用意されています。
パッケージにも説明がある通り「革、布、ゴム、紙などに、音を出さずにきれいな穴が開けられる」スグレモノ!野中製作所さんの商品紹介ページより、詳しい使い方の説明や、ハトメとのサイズの関係、またポンチを使ったペーパークラフト作品集などもご覧いただけます。

今回開閉しやすさを考え、アドベントカレンダーの窓に、ポンチで一箇所穴をあけみました。手持ちの3mm径の穴であけると、ちいさな丸い穴が可愛いアクセントにもなりました。もう少し大きい穴の方が窓があけやすそうなので、今度5mmの替刃を購入し、試してみたいと思っています。
| クラフト・お道具 | 23:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
雪の結晶 クラフトパンチ

雪の結晶は好きなデザインのひとつです。赤と黄色のものは、昨年購入したEKサクセスさんというアメリカのパンチ。オレンジの小さいものは会社名がわからないのですが、小さく可愛い結晶がパンチできます。どちらもとても気に入っているのですが、今日カーラクラフトさんのパンチ(青色のものです)も見つけ、試してみたくなり購入し一気に雪のパンチがふえてしまいました!

その理由は…EKサクセスさんの説明書に、こんな風にデザイン違いのものを二つ重ねて飾るアイデアが書かれていたためです。ひとつでも可愛いのですが、ふたつ重ねるとゴージャスな感じになりますね。紙を変えるとまた違った雰囲気になりそうで、いろいろなバリエーションが楽しめそうです。

手軽にたくさんパーツを作って楽しめるのが、パンチの大きな魅力ですね。
同じデザインでも大中小とサイズ違いがあると、奥行きのある表現ができること、また大きなデザインでパンチした後、残った紙を小さなパンチで有効に使えるのが、嬉しいです。
| クラフト・お道具 | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 2/5 >>