papeterie

色画用紙を使ったカードや
立体作品をご紹介しています

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
夏の発見

先日、つばめの巣立ちを目撃したばかりで…今日はビルの軒下でエサねだって鳴いている、つばめの子供たちを見つけました。
巣の中には、元気に鳴いている子が2羽と、頭の上のつんつんした毛がかすかに見える2羽がいます。(ご覧頂けるでしょうか…?)親つばめの飛んでいった方向を、一生懸命見ている様子、本当に可愛いです♪
この時期に子育てしていて大丈夫なのかな…と思って調べたところ、つばめは、出産シーズンに2度子供を産む!ことを知りました。猛暑の中での子育て、尊敬してしまいます!

さるすべりの花、つぼみが丸くコロンと可愛い形をしていることを、近くで初めて知りました。つぼみ、というより実がついているような感じです。
このつぼみから、こんなにふわふわした花びらが出てくるんですね〜
不思議です!

こちらは、今年初めて見つけた、くずの花。
スイトピーのお花に似ていますが、どちらもマメ科の植物なんですね。
夏の盛りこれからますます元気に、次々お花を咲かせていくと思います。
今日の発見いろいろ…こんなに毎日暑くても、お花も鳥も本当に元気!
人間も、まけてはいられないですね〜
| etc... | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
パリ祭

デパ地下で、7/14のパリ祭(フランス革命記念日)にちなんで行われているフランス特集。

広告に並んだおいしそうなパンの数々…その中で、どうしても気になったものがあり、パンやさんに行ってきました。

気になったものとは…エッフェル塔!
お店に並んでいるときに、想像以上のそのサイズに驚いてしまいました。30cmほどはあるのではないでしょうか。クッキー型と並べると、こんなにビック!さらに薄いパイのようなお菓子を想像していたのですが、パンやさんのエッフェル塔の正体は、薄い生地を使ったピザでした。暖めて頂くと、チーズ味のおせんべいのようで、おいしかったです♪

残念ながらフランスは訪れたことがないのですが、ベルバラで育った世代…やはりフランス革命への思い、そして芸術のメッカ、パリには憧れの気持ちがあります。最近よくお伺いするケーキやさんには、フランスで修行されたオーナーのお店であるためか、店頭にOvniというパリの日本語新聞が置かれえています。大半が日本語でパリの最新情報が掲載され、一部フランス語で日本文化を伝えるページがあります。
写真つきの最新トピックスや、アパルトマンの賃貸情報などもあり、ちょっとした旅行気分を感じることができ、いつも楽しく拝見させて頂いています。
自分の周りに小さなフランスを集め、パリ祭に思いを馳せる1日です。
| etc... | 14:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
晴耕雨読

梅雨に入る前、久しぶりに本屋さんに行き、たくさんの本を買ってきました。
ときどき、長編小説が無性に読みたくなるときがあります。
そんな時、そのときの自分に必要な本と、出会えることがあります。
いつも不思議に思うのですが、本屋さんは自分にとって、そんな思いと本を結びつけてくれる大切な場所です。

初めて入る本屋さんで、そんな風に惹かれて買った一冊が、さだまさしさんの「茨の木」。何冊か本をまとめて買ったのですが、店員さんがこの本をレジに通すときだけ、「ありがとうございます」と、本当に嬉しそうに、お礼を言ってくださいました。そんなことは初めてで驚いてしまい、さださんのご親戚の方?と思ってしまいましたが、そうではなく、さだまさしさんの大ファンで、本を買って頂くと、本当に嬉しくて…と、ちょっと恥ずかしそうにと教えてくださいました。
それをお伺いした私まで、何だか幸せな気持ちにさせて頂きました。
さださんの本だけでなく、全て本に愛情を持って「これ面白いから読んでみて!」というお気持ちで、本を販売されていらっしゃるんだろうなぁと感じました。本当に素敵な本屋さん、また是非伺ってみたいと思っています。

ウィリアム・ワーズワースの、茨の木と訳された"The Thorn"という詩が、全編を流れるテーマになっている、さださんの小説は面白く、一気に読んでしまいました。
「茨の木」が象徴しているものは、読んだ方それぞれに違うものが見えてくるのかもしれません。イギリスに行って「茨の木」を、私も見てみたくなりました。
| etc... | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
初夏の海

ずっと行きたかった海に、今年初めて行くことができました。
風は強かったのですが、日差しはもう夏のようで、海風はとても気持ちよく感じられました。台風のあとだったためか、海岸もすっきりした様子…お散歩している人も少なく、しばらく貸切状態の砂浜を満喫することができました。

江ノ島の灯台は、慣れ親しんだ形から新しい形に変わり、もう6年目。昔の形が思い出せなくなってしまうのが、ちょっぴり寂しい気がします。

海の家の建設も、もう始まっていました!

この風景を見たくて、海に行きたくなるのだと実感…
キラキラと、日の光に照らされた波を見ていると、いつまでもあきることがありません。今日の波は穏やかで、水面は鏡のように光を反射し、とてもきれいでした。

砂浜にはこんなヒトデが…珍しいです!台風の影響でしょうか。
海は癒し、山はパワーをくれる、と聞いたことがありますが、まさにそうかも、、、と感じます。
| etc... | 18:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
新緑

最近よく聞いているコブクロの歌に「永い一瞬の人生に どれだけの拍手が送れるかな 一人で歩いた道なんて どこにも無いんだって 君を見てると そう思うよ」という歌詞があります。
このフレーズに差しかかると、いつも「そうそう!」と思ってしまう、まさに最近の心境と同じ歌です。
街中で出会った新緑を見ながら、本当に多くの方に支えられていること、あらためて感じ、感謝せずにはいられない気持ちでいっぱいになりました。

K-Styleさんで頂いたカゴについている、小さなタグ。
ここにもそんな気持ちを感じ、タグをとることができずに、お値段をつけたまま使っています〜Thank Youという短い言葉ですが、大きな気持ちをこめることができるんですね!
私もこんな風に、感謝の思いをいろいろな機会を通し、お伝えしたいと感じています。
来週からいよいよGW突入ですね〜
皆様、どうぞよい連休になりますように!願っています♪
| etc... | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
ジャンボ

今日はジャンボな話題を2点!
まずは、手芸用ボンド。
300gで、マヨネーズのボトルくらいあります!
お徳用というか、業務用というか、とってもビックです。
いつも使っているサイズが、すごくちっちゃく見えます〜
サイズが大きい分、いつも使っているものに比べ、ノズルの先端がやや太めなので、細いノズルで使いたいときは、小さいボトルに詰め替えて使うといいかな〜と思っています。

そして、開花を楽しみにしていた実家の椿、昨日花が開きました♪
これが大輪で、サイズを測ったら直径15cmもありました!
まさにメガジャンボな椿です。
一番花を頂き部屋に飾ったら、あっという間に大きく開いてしまいました。
これだけ大きいと、一輪でも存在感充分です。
今年はつぼみがいっぱいついていたので、しばらくの間、楽しませてもらえそうです。
| etc... | 14:49 | comments(4) | trackbacks(0) |
車窓の風景

久しぶりに乗った、ロマンスカー。
本当に快適ですね〜新宿から大和まで、あっという間!
あまりに快適なので、もっと乗っていたいなぁ…と思うくらいです。
窓側の席だったので、車窓の桜をぱちりぱちりと撮影して楽しみました。
小田急沿線は桜が多いイメージだったのですが、大和よりももっと藤沢方面に向かう沿線に多いのでしょうか。
もしくは下りのとき、左側からみえる景色にはもっと咲いているかも・・・

ロマンスカーに乗ると、どこか旅をしている気分になります。
このまま乗り続け、この時期の箱根に行くのもいいだろうなぁ、と、500円で小旅行の気持ちを味わいました。
| etc... | 21:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
ゆりかもめ

新橋から、東京ビックサイトへ向かう、自動運転(いまだに不思議…)のゆりかもめ。
これができて、東京ビックサイトへのアクセスが、本当に便利になりました。
20分ほどで国際展示場正門駅に到着しますが、その車窓の風景と雰囲気は、いつ乗ってもわくわくします。
この日はあいにくのお天気だったのですが、初めて自由の女神の写真撮影に成功!
台場駅すぐ側の風景です。
自由の女神、その後ろにはレインボー・ブリッジ、さらにその後方には東京タワー!と、とってもお得な景色(笑)、電車の中からは一瞬しか見ることが出来ないのが残念〜

ゆりかもめのなかった頃、日の出桟橋から水上バスに乗って、会場まで行っていました。
それはそれで楽しかったなぁ、と思い出します。
1988年の映画「ワーキング・ガール」(もう20年も前になるんですね…)で、主人公がフェリーに乗って通勤する場面があり、そこでニューヨークの風景とともに、主題歌の『Let The River Run』が流れます。
(TVドラマ『ホテル』の主題歌にもなっている曲!)
水上バスで会場に向かっていると、気分は映画の主人公、メラニー・グリフィス(笑)
頭の中では、主題化が壮大に流れていました!
今でも、このゆりかもめから海を眺めていると、この曲が頭の中を流れていきます〜
音楽とセットになった思い出は、本当に消えることがないのですね。
ゆりかもめは本当に便利&楽しいのですが、それでもまた、水上バスに乗ってみたいと思ってしまいます。


そして、ゆりかもめでは、最近はこんな商品を販売開始されました!
「ついに出た!」というキャッチコピーに、思わず心惹かれてしまいます…
現在予約受付中で、3/29(土)より一般発売開始♪
新東京みやげになるといいですね〜!
| etc... | 12:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
テアニン

テアニンとは…「紅茶の茶葉に自然に含まれる成分で、気持ちはリラックスしながら、頭はすっきりさせる働きがある(リプトンさんのHPより)」という、私にとっては夢のような天然成分!
ひらめきを生む効果もあるということで、紅茶のパッケージには、
「次のひらめきのために、開封後はチャックの袋を閉めて保存しておいてください。」という文字が書かれていました。
開封後、いつも入れ物を移し変えているので、パックのここの文字を見ていなかったのですが、今日気がついて、こういうメッセージはいいな〜と思いました。

私にとってのヒラメキは、ひとすじの光が差してくる、こんなイメージ。。。
仕事であともうひと息、、、とか、献立を考えるとき、宇宙の起源を説明する番組を見ていて理解できないとき!などなど、、、
そんな日常生活の多くの場面で、ヒラメキが欲しい〜と思ってしまいます!
最近は、紅茶を入れた時のいい香りを楽しみながら、ついテアニン効果を願ってしまいます。
| etc... | 20:26 | comments(4) | trackbacks(0) |
まがるんです!

これは、ホームセンターなどで売っている、木の棒です。
曲げて、小箱の取っ手として使いたいな…と思い、方法を考えました!
籐のカゴを編むときのように、棒を水にしばらく浸しておき、その後手で少しづつゆっくり曲げていくと、何とキレイに曲がりました♪
一晩、このような形で乾かすと、曲げ木の完成です。
曲げるとき、ゆっくりじわじわと手で曲げるのがポイント。
思わずあせってしまうと、そこで木が割れてしまうことがあります。
でも多少割れても、ボンドで修復できると思います。
厚みが2mmあるので、うまくできるかな…と思いましたが、案ずるより生むが易し!
何でも、とりあえず試してみることって大事ですね〜


曲げ木ハンドルは、このあとアクリル絵の具で彩色しようと思っています。
今、こんな大きなチューブのアクリル絵の具があるんです!
小さく写っているのが、なじみのある一般的なサイズのもの。
お得用というか、大作用というか、洗顔フォームのチューブよりも大きいかも!
これで、思いついたもの、順番に全部ペイントしていこうと思います。
| etc... | 22:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
<< 2/3 >>