papeterie

色画用紙を使ったカードや
立体作品をご紹介しています

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
フリルフラワー
 
ジョイフル様で、プリマ社のフリルフラワーのパーティーピンク(右)を購入しました。ミ・タントのバイオレットと組み合わせてみたところ、ポップでキュートな春のイメージになりました。
これまでに準備していた、ライラック(左)とオーキッドとの組み合わせは、ふんわりとした優しい感じに、ワイン(中)とバーガンディはシックな雰囲気です。
ピンクとワインは、ガーゼ風の布をむら染めにしたもの、ライラックは紙を染めた花びらと、オーガンジーを重ねて仕上げてあります。そんな風に、色によって材質が工夫されているのですが、どれも良さがあります。

昨日今日と、とても暖かい気候で、お花が一気に花開きそうですね。
そんな時期に花飾りを眺めていると、とてもわくわくし、いろいろな用途で使ってみたくなります。

文房堂様では、次回のおひなさまの小箱で、この飾りを使いたいと準備中で、お好きな色をお選び頂ければ…と思い、ご参加頂いております皆様に、ご連絡をさせていただきました。もし、メールが届かない方がいらっしゃいましたら、お知らせ頂ければ幸いです。
お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い致します。
| クラフト・材料 | 22:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
リキッドビーズ

クリスマス時期に活用したいと考えていたdeco art社のリキッドビーズ。数種類のビーズがボンドと一緒にミックスされた「絵具のように塗ることのできるビーズ」です。説明書きには「バッグや靴、ランプシェイド、写真フレーム、手帳等のアクセントに使用します。ほとんどの素材に定着します。」とあります。
ゴールドだけでなく、赤と緑のビーズがミックスされたクリスマスカラーバージョンなどいろいろな種類があり、スクラップブッキングのお店でお取り扱いされています。

今回はスクラップブッキング用の、紙でできたお花の花芯に使ってみました。半日から1日程度で、しっかり乾燥し定着します。こんな風にちょこっと使ったり、スポンジ素材などをくり抜いてテンプレートを作り、その中にビーズを入れて、いろいろな形を作ったり…工夫次第で楽しい使い方ができます。
数種類のビーズがミックスされた様子は、万華鏡を見ているようでとても楽しいです!
| クラフト・材料 | 11:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
芝洋さんと幸福堂さん

かけ足の京都滞在でしたが、本当に素敵な方々、そしてお店との出会いがありました。芝洋さんは「school,shop,cafe」が融合されたお店です。正式名称は柴田洋裁学院で、高松店、京都店そしてネットショップをお持ちです。平日は11〜19時、土日祝は11〜21時まで営業されていると知り伺いました。こちらは晩御飯に頂いた、日替わりメニューの玄米ご飯セット。野菜、ご飯、うめぼし、スープ、お魚と、どのおかずもおいしく頂きましたが、さんまのフライの上添えられた、お豆腐で作られたタルタルソースは絶品!こちらの夕食でパワーを頂きました。

看板犬のムサシくん。カメラを向けると目をそむけてしまいました。可愛いお顔をお伝えできず、残念!

もとお豆腐やさんだった建物を改造された店内は、当時の白いタイル張りの内装とお台所を活かした造り。お豆腐やさんの店舗部分がshop,cafe、そして奥のお座敷と2階が洋裁のお教室という、京都ならではの魅力的なお店です!洋裁教室とともに毎月ワークショップも開催されていらっしゃるので、いつか是非ゆっくりと参加させて頂きたいと願いつつ、帰路につきました。

陽もすっかり暮れた頃、街頭の下で地図を確認しながら柴洋さんを探して歩いている時、ふとお店の中から声をかけて頂きました。振り返ると、和菓子屋さんの女将さんでした。一緒に地図を見ながら場所を確認して頂き、さらには柴洋さんにお電話までかけてくださって大感激…どんなに嬉しかったことでしょう…本当にありがとうございました!!夜8時まで営業しているお店と女将さんは、夜道に灯る道しるべのように明るく心にしみました。店内には、可愛い季節の和菓子がずらり!次回京都を訪ねるとき、是非またお伺いさせて頂くのを、心より楽しみにしております。
幸福堂さん 下京区松原通河原町西北角 Tel:075-341-8850
| クラフト・材料 | 21:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
アヴリルさんとイドラさん

画材まつりと同時開催の岡崎公園アートフェスティバル。初日は秋晴れの中開催され、翌日伺うのを楽しみにしていたところ、朝から雨天。出展者の皆様、商品にシートをかけたり準備に追われていらっしゃるお忙しい中、お店を拝見してきました。こちらは色とりどりのオリジナル糸を並べていらっしゃるアヴリル(AVRIL)さんのブースです。さまざまな質感や素材の糸があり、ひとつひとつ拝見していると、思わず時間を忘れてしまいました。吉祥寺店にも、今度是非お伺いしたいと思っています。

お隣はイドラ(idola)さん。ちょうど私が伺ったときにはかなりの雨量で、残念ながら写真があまり撮れず、頂いたDMの写真での紹介で恐縮です。
ヨーロッパを中心に買い付けたアンティークのボタンやビーズ、スパンコール、リボン等、魅力的な手作りパーツがいっぱい!ホビーラホビーレさんでも、イドラさんのボタンを扱っていらっしゃいますが、一度にたくさんのパーツを拝見できて、本当に嬉しかったです。!


アヴリルさんとイドラさんは、三条通りの1916年に建てられたSACRAビルに店舗があり、ネットショップもお持ちです。帰路に着く前、途中下車してライトアップされた存在感のある元銀行の建物を拝見することができました。
イドラさんは15周年を迎え、店舗では11/1〜3まで、ネットショップでは11/7〜13に記念フェアを開催されるそうで、こちらも楽しみです。
| クラフト・材料 | 20:28 | comments(4) | trackbacks(0) |
MUCU

キャトルセゾンさんで出会ったMUCUの便箋。
経年変化によって紙に味わいがでてくる、更紙が使用されています。
更紙とは、「主に未漂白パルプや古紙などの原料で製造される、表面が粗く不純物の混じったグレーがかったいわゆる半紙に近い紙です。」と説明がありますが、この便箋は手でさわると表面はなめらかで、文字も書きやすそうです。コピー用紙よりも薄い紙なのですが、色と質感が気に入ったものに出会うと、嬉しくなります。
製品番号がスタンプされた、キャンバス地のテープでしっかり綴じられ、1枚ごとにミシン目が入っている作り。素材にこだわった製品は、シンプルだからこそ長く使いたくなるのかも…と思います。10年後、どんな風に味わいが出てくるのかを想像しながら、黒やブルーブラックのインクを使って、文字を書いたりスタンプを押してみたくなってきました。
| クラフト・材料 | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
紙モノカタログ

ギャラリーIt'sさんで5日まで開催されている、紙モノマーケットに行ってきました。多くの作家作品が並べられている中、倉敷意匠計画室さんの「紙モノカタログ」に掲載されている紙モノ商品も一堂に並べられていて、本当に楽しいマーケットでした。

表紙の素敵なこちらのカタログも商品のひとつで、紙モノ作家の方々の作品集ともいえる、オールカラーのとても魅力的な内容の一冊です。そして、カタログ掲載商品の用紙サンプルが、要所要所に綴じられている作りに、思わず感動してしまいました!
こちらは一筆箋に使われている用紙。たまねぎの皮のように薄いことからオニオンスキンと名前がつけられたそうです。エアメール用の便箋にも使われている、薄く、波打ったようなシボ加工がなされている魅力的な用紙です。

コラージュデザインの、ワックスペーパーのサンプル。
実際の製品と同じ柄が入っているのが嬉しいです!

薄紙のレターパッドに使われているブルーの薄紙。

水玉やレース、無地、方眼柄のワックスペーパー。サンプルでは方眼柄の紙がつています。紙の質感や感触を、じかに感じることができるのは、本当に嬉しいことです!倉敷意匠さんの、紙モノ・プロダクツへの熱い思いを感じる、紙モノ好きにはたまらないカタログ。倉敷意匠さんのホームページでもご覧頂けますので、ご興味のある方是非どうぞ!
| クラフト・材料 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
マスキングテープの本

マスキングテープの本では、井上陽子さんをはじめ、様々な分野で活躍されているクリエイターの方々の魅力的&バリエーション豊かなマスキングテープ作品が数多く掲載され、ギャラリーで作品を拝見している気持ちになることができます。

さらに「テープ好きの3名、デザイナー・辻本 歩さん、コラージュ作家・オギハラナミさん、ROBA ROBA cafe店主・いのまたせいこさんの情熱が、テープメーカーを動かした」経緯、その思いがしっかりつまっています。その象徴ともいえるのが「おすすめのマスキングテープ・カタログ」のページです。

マスキングテープには粘着剤の種類が「ゴム系」「アクリル系」の2種類があり、アクリル系の方が新しいもので、よりはがしやすく、のり残りしにくいものであること、mtシリーズや、倉敷意匠さんのテープは全てアクリル系の粘着剤であること、ワークショップで井上陽子さんに教えて頂き、初めて知りました。

このテープカタログには、その粘着剤の種別を含め、工業用のマスキングテープから最新のデザインものテープまで、メーカー、型番、用途が全て、色別に一覧になっているのです!工業用のテープにも、イエロー、グリーン、ブルーなどこんなにカラフルなものがあったなんて、今まで知りませんでした。

「いろいろなメーカーのテープを取り寄せて、色やどのテープにどんな筆記具が書きやすいか」を研究されたテープへの情熱が、ぎゅっとつまったカタログをみていると、小さなテープたちをさらに好きになりました。
マスキングテープの全てがわかる、といっても過言ではない本、ご興味のある方是非ご覧になってくださいね!
| クラフト・材料 | 09:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
mt

材料の買出し中に、KAMOI KAKOSHIさんのmtラベルのマスキングテープに出会いました。2個入りのパック販売で、中にはこんな可愛い、色の名前がわかるパンフレットが入っていました。そこで知った、KAMOIさんのホームページ。使い方のアイデアや、カラフルなマスキングテープの誕生秘話から工場見学まで!情報満載です♪

手にした方眼柄のテープをさっそく使ってみたくなり…ミ・タントをベースにマスキングテープを貼り、ちょこっと秋色の消しゴムの出来上がり♪身近な小物を、あっという間に変身させることができることが、このテープの魅力!紙+好きなテープを何種類か組み合わせて使うと、よりいっそう楽しめます♪簡単楽しいクラフト&リメイクに大活躍のテープ、オススメです!
| クラフト・材料 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ダイアリー

今月は今までになく都内へ外出する機会が多く、毎回いろいろな刺激を受けています。昨日は、青山ブックセンター自由が丘店で開催された、井上陽子さんのワークショップに参加させて頂き、本当に楽しく夢のような時間を過ごさせて頂きました。こちらの様子は、改めてお伝えさせて頂きたいと思います!

早いもので来週はもう10月…年々ダイアリーやカレンダーの発売が早まっているように感じますが、青山ブックセンターさんでも、井上陽子さんの手がけられたダイアリーが店頭に並んでいました。今日はこちらをご紹介をさせて頂きますね。
表紙は何と4種類ものデザインがあり、どれも素敵で選ぶのに相当悩んでしまうのですが、さらにその内容にも感激してしまいました。(補足として…本文のデザインは共通です)
「作品集のようなダイアリー」と封に説明がある通り、全ページに井上さんのコラージュ作品やオブジェが、なんとオールカラーで掲載されています。
カレンダーのページも、コラージュ作品の上にそのまま予定を書き込む贅沢なデザイン!そして、メモ書き、アドレス帳のページも素敵なのですが、井上さんの「コラージュの作り方」が可愛いコラージュイラストで紹介されているページ、さらに切り抜いて使える&作れるタグやカード、はがき、マッチ箱まで!こんな楽しいページが巻末についていて、本当に感動…まさにダイアリーになった作品集。お店で見つけたら是非ご覧になってみてくださいね!
| クラフト・材料 | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
ソーイングモチーフ

ソーイングモチーフを使った可愛いステッカー、プレミィコロミィさん店頭で出会いました。同じシリーズで、レターセットやアルバムもありました!

ステッカーには可愛い台紙がそれぞれ2枚ついていて、そのうちの1枚はアンティークなフラワープリントが印刷され、どれも素敵です♪

裏面には、作品例が写真とともに掲載され手づくり心を刺激します。

こちらも、プレミィコロミィさんで販売されていたモノグラムデザインのシール。
手芸材料をモチーフにした可愛い雑貨、本当に増えましたね!
すごく嬉しく思うと同時に、可愛いすぎてなかなか使えない…というジレンマも…もちろん、コレクションとして眺めて楽しむのも幸せなのですが、ここぞ!という使い方を、考えてみたいなぁと思う、今日このごろです。
| クラフト・材料 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 3/5 >>