papeterie

色画用紙を使ったカードや
立体作品をご紹介しています

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

JUGEM Blog検索 JUGEM Blog検索
12月のバラ

年の瀬のあわただしい中、お花からは本当に癒しパワーをもらえます。年内の宿題をかかえながら、ひとときの休憩タイム…皆様にも、ほっとなごんで頂ければ嬉しく思います。寒空の下、元気にお花を咲かしている小さな白いグリーンアイス、花びらのふちにあるピンク色が可愛いですね。

年間を通し、本当によく花を咲かしてくれるベージュのジュリア。いつ見ても癒しの色だなぁと感じます。今年もこのお花にたくさん励ましてもらいました。

そして妹からの贈り物、レインボーのバラ。生花であることに驚きましたが、カラフルなレインボーカラーからは元気をもらえますね!
今年も残すところあと1日、予報では寒い1日となりそうですが、皆様にもお花の元気パワーがどうぞ伝わりますように!
| お花 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
さざんか

まだまだ晩秋といえる時期かなと思っていましたが、急に冷え込みが厳しくなり、きんもくせいに変わって、さざんかが咲いているのを見つけたときには、もう初冬なのかも…と思わずにはいられませんでした。

毎日のお散歩道で、最初は白、次にピンクの可憐なお花に出会いました。

こちらの八重は、実家に咲いているさざんかです。

毎年咲いているはずなのに、こんな風に開花を見届けることができたのは、今年が始めてだと気がつきました。

ちょっとした季節の変化に気がつく喜びを大切にしようと、さざんかを見ながらあらためて感じています。
| お花 | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
オレンジ色

このところ日中も気温があがらず、お日様の光が恋しい日が続いています。
今日のような天気の日には、オレンジ色を見ると元気をもらえる気がして、ハロウィンのかぼちゃにあわせてアレンジされた、オレンジ色のガーベラを思わず手にしてしまいました。早いところでは、紅葉でこんなオレンジ色が見れる場所があるかもしれませんね!
お部屋にオレンジ色があるだけで、暖かく感じられるのが不思議だなぁと思いつつ…オレンジ色の野菜を使ったお料理も、考えてみたくなりました。
明日から三連休、皆様どうぞよい休日をお過ごしくださいね!
| お花 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋の花

晴天に恵まれ、気持ちのよい気候が続いていますね。
きっとあちこちのコスモス畑では、満開の花が咲いているんだろうなぁ…と思いつつ、お散歩コースで出会うのを、楽しみにしています。

この時期、紫色のお花もよく見かけます。
このお花はたぶん、ミントの仲間…葉っぱがとてもいい香りがしました。

元気いっぱいに咲くサルビアの仲間の花。サルビアというと真っ赤なイメージが強いですが、ブルー系も多くあるんですね。

ひとつひとつの花が、ふわふわの起毛で覆われたものも。暖かそう…

黄花コスモス の群生。お散歩コースには、いくつか群生しているポイントがあり、光をいっぱいに浴びるオレンジ色の花は、とてもきれいです。

香りがするもののどこに咲いているのか、なかなか見つけることができない、キンモクセイ。咲いている木がわからなくても、足元で可愛い花びらを見つけることがあります。この日は、まるでディスプレイされたように、きれいに並んでいました。キンモクセイの香りがすると、秋だなぁ…とひしひし感じます。
| お花 | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
台風一過

台風のあと、雲はまだ多い天気の1日でしたが、時折陽が差すと暑いほどの陽気でした。そんな中、草花たちは元気に咲いていました。
彼岸花も、一斉に開花していました!

こんな可愛いピンクの小さなつぼみも…何というお花なのでしょうか。
大きな木に咲く、小さな小さなつぼみです。

お庭から道路まで元気よく伸び、実をつけた紫式部。丸い実のなる植物は、本当に可愛く思えてしまいます。
白からだんだん濃い紫色に変わっていくんですね。

畑でたくさん開花していたオクラの花。
野菜のお花はどれも素朴で、可愛いですね〜

名前のわからない道端の小さな花。一輪だけちょこんと咲いていました。
日によって歩くコースが違うので、その都度出会うお花も違います。また春とは違う秋を感じる草花との出会いが毎日楽しみです。明日はいお天気にになりますように!
| お花 | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋のお散歩 その2

お散歩コースに咲く草木も、すっかり秋の気配です。この間までよく見かけたしおからとんぼに代わり、今日は初めて赤とんぼを見かけました。
そして今年初めて開花を見かけた、寄り添うように咲くコスモス。つぼみがいっぱいついているので、これからの開花がとても楽しみです。

柏の木になったどんぐりも、初めて見ました。こんな風になるんですね〜どんぐりの種類を覚えたいと思いながら、難しくてなかなかできずにいますが、葉っぱに特徴のある木だと、わかりやすいですね!
ふさふさのお帽子が可愛いです♪

子供の頃、家の近くに本当にたくさん咲いていた、大好きなみずひき。おままごとによく使って遊んだこのお花があかまんまだと、私はずっと勘違いしていました…みずひきの名前の由来は、ご祝儀袋などに使われる紅白の水引から。花穂を上から見ると赤く、下から見ると白く見えるようです。下から見ることはあまりなかったので、今度見てみようと思います。

柿の実も、日々オレンジ色を深めていました。
日当りのよい場所から、色づいていく感じがします。

時期といい、色形といい彼岸花のつぼみ?と思ってしまいましたが、もしかしたら違うお花かも…明日には開花するでしょうか…また見にいってこようと思います!
| お花 | 00:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
秋のお散歩

今日は久しぶりに、ゆっくりお散歩を楽しみました。出会う景色は、すっかり秋の装いですね。道端にはどんぐりが、こんなにたくさん落ちていました!

ゼラニウムのようなお花や、

レースのようなお花…

白い、あかまんまのようなお花!

すっかり外側が乾燥し、オレンジ色の実が透けて見えるオブジェのようなほおずき。

ヒルガオは、まだきれいに咲いていました。

そして、近隣のお庭で見事に満開の花を咲かせている萩。
まだまだ元気に頑張っている夏のお花とともに、秋のお花が一段と勢いを増しているのを感じます。日中はまだ暑い日が続いていますが、日暮れの時間も早くなり、日ごとに秋が深まっているんですね。
| お花 | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
植物アルバム

「西の魔女が死んだ」を読み、すっかり梨木香歩さんの世界に引き込まれてしまいました。そして梨木香歩さんのいずれの小説も、草木やお花を物語の大切な要素として、たくさん登場させていらしゃることも知りました。
ミントやラベンダーなど、なじみのある草花も登場する一方、
キュウリ草
銀龍草(ギンリョウソウ)
という、初めて名前を聞く草花も登場します。
その名前と梨木さんの植物の描写から、想像力を駆使して自分なりのイメージを浮かべて物語を読みました。どんな花を咲かせるのか、どんな姿をしているのか…自分なりに想像するのも、小説ならではの楽しさですが、実際の姿を知りたい方のためにすばらしい「植物アルバム」を作られている、ほのぼの文庫さんのサイトに出会いました。
「西の魔女が死んだ」をはじめ、梨木香歩さんの小説に登場する草木の図鑑をご覧いただけます。その内容の充実ぶりに、思わず感動!実際の姿を知り、より深く物語の世界に入っていけるように感じます。またお花を知ることで、実際に目にしたとき物語のイメージが鮮明に蘇ったり、自分の経験と結びついたり…「植物アルバム」のお陰で、世界がいっそう広がっていく気がしています。ほのぼの文庫さん、本当にありがとうございます!
| お花 | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
山の花

夏休みを頂いた昨日、日帰りで清里 天女山の山歩きにでかけました。
夜半にかなり雨が降ったそうで、場所によっては、雨上がりそのままの様子でした。そこで出会ったお花たちを、ご紹介させて頂きますね。

茎が空に向かってまっすぐのび、切れ長の花びらをきれいに開いている、野生のマツムシソウに感激!

アザミがたくさん咲いていました。山の風景にとっても良く似合いますね。

名前のわからないお花も…
丸い小さいうぼみが可愛い♪線香花火のようなお花が咲いていました。

都忘れに似ているけれど、花びらが細く可愛い小さな薄紫色のお花です。

秋の七草(萩、ススキ、葛、なでしこ、おみなえし、フジバカマ、ききょう)のうち、萩、ススキ、そしてフジバカマが咲いていました。山ではひと足早く、秋の様相…ちょっと寂しいですね。
この日のおみやげは、自然から頂いた英気と筋肉痛(笑)。歩いているだけでパワーをもらえる、山の不思議な力を、久しぶりに感じた1日となりました。
| お花 | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひまわり

ひまわりの種類、本当にたくさんあるんですね。
今まさに満開のひまわり、夏野菜を育てられている畑沿いに、いくつもの種類が一列に植えられ、お散歩の楽しみのひとつです。

チョコレート色の小ぶりな花。天高く伸びています。

八重咲きの品種。手のひらほどの大きさなので、存在感たっぷりです!

チョコレート色の周りに、黄色のグラデーションがあるお花もありました。
クラシックな感じが素敵!

こちらも小ぶりな可愛いひまわり。す〜っと高く伸びた枝先から、いくつものお花が咲き、花びらがふわっとカールしていました。
こんなにたくさんの品種、種から育てると、どんな風に開花するのか…本当に楽しいでしょうね!お散歩中、そのわくわくのおすそ分けを頂いている気持ちです。写真を撮らせて頂き、ありがとうございました!
| お花 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 3/7 >>